音を、もっとみんなのものに。

ご存知ですか。日本人の約9人に1人は、"聴こえ"に不安を感じているといわれています。しかも、耳の不安は見た目には分からないもの。人知れず、いつも耳を澄まし続けていなければならなかったり、聴くのをあきらめてしまっている方が、身近にいるのです。この状況をなんとかしたい。「聴こえる」を、もっとみんなのものに。だから、「ミライスピーカー®」は生まれました。独自テクノロジーの「曲面サウンド」が、学校、病院、駅や空港など、大事な情報が集まる場所はもちろん、日常生活においても力を発揮。聴こえの悩みがある・なしに関わらず、誰にとっても遠くまで自然な音が楽しめる、音のバリアフリーを実現します。
※ 一般社団法人 日本補聴器工業会 JapanTrak 2015 調査報告 Page4、Page14 に基づく出典
http://www.hochouki.com/files/JAPAN_Trak_2015_reportv3.pdf

「ミライスピーカー®」の「曲面サウンド」は、音によるストレスを解消し、遠くまではっきりとクリアな音を伝えることのできる画期的な技術。一点の音源から音を発する従来のスピーカーとは異なり、曲面サウンドの音はバイオリンの音と類似して、言葉や音楽が遠く耳元まで到達するため、多くの人に音が届くのです。

従来のスピーカー

一点の音源から発せられる従来のスピーカーは、距離が離れるほど音が弱くなリやすい特性があります。

ミライスピーカー®
曲面からの新しい音

ミライスピーカー®の音は、曲面の振動板全体が生み出す曲面サウンド。従来のスピーカーに比べ革新的な音で距離による音の弱まりが少ないため、クリアなまま耳にきちんと届きます。

共同研究・共同開発
  • 千葉大学 フロンティア医工学センター
    中川 誠司 教授

    曲面振動板を用いたスピーカーによる聞こえや、聞き取りのメカニズムを科学的に調べ、改良・医療機器認定申請などについての有用な知見を得ることを目的とした共同研究を行なっております。

  • 東京大学 生産技術研究所
    佐藤 大 准教授

    次世代ミライスピーカーモデルなどのドライブアンプについて共同開発を行なっております。

ミライスピーカー®は、音のバリアフリーに対する意識の高い多くの企業様にご導入いただいております。

導入企業様一覧

  • 野村證券株式会社
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社長谷工シニアホールディングス
  • 第一生命保険株式会社
  • 株式会社りそな銀行 東京中央支店
  • 株式会社広島銀行
  • 株式会社伊予銀行
  • 株式会社北陸銀行
  • 株式会社福井銀行

導入企業様一覧

  • 野村證券株式会社
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社長谷工シニアホールディングス
  • 第一生命保険株式会社
  • 株式会社りそな銀行 東京中央支店
  • 株式会社広島銀行
  • 株式会社伊予銀行
  • 株式会社北陸銀行
  • 株式会社福井銀行
  • 《聴こえの良さ》の実証実験

    同じ音圧に設定した通常スピーカーとミライスピーカー®を同じ位置に置き、語音明瞭度を測定。その結果、通常のスピーカーに比べてミライスピーカー®は、平均約30%語音明瞭度が向上しました。

  • 明瞭度(%) 通常スピーカー ミライスピーカー®

    明瞭度
  • 《遠くまで聴こえる》の実証実験

    前方1列目から13列目まである大学教室で、学生89名を対象とし、同じ音圧に設定した通常スピーカーとミライスピーカー®を同じ位置に置き、語音明瞭度を測定。その結果、後列にいくほど、通常のスピーカーに比べてミライスピーカー®の明瞭度の優位性が高まりました。

  • 健聴者聴覚試験結果(試験方法:S67聴覚試験CDによる)

    健聴者聴覚試験結果

    ミライスピーカー®の明瞭度改善率

MIRAISPEAKER×公共施設

公共の場に

「聴こえる」を。


役所、病院、学校、公民館などの公共施設では、日々のサービスに加え、災害時にも正しい情報伝達が求められます。「ミライスピーカー® 」なら音のバリアフリー環境を創り、優しい公共空間を生み出します。
MIRAISPEAKER×企業

お客様にも

スタッフにも

「聴こえる」を。


銀行などの金融機関、空港や駅、広い会議室やセミナールームなどには、隅々までしっかり音が届く「ミライスピーカー® 」。お客様とスタッフのスムーズなやりとりは、仕事の効率アップへもつながります。
MIRAISPEAKER×家族

家族に

「聴こえる」よろこびを。


「ミライスピーカー ® 」は、ご家庭の機器にも接続カンタン。テレビやオーディオにつなぐだけで、テレビや映画、音楽鑑賞を、もっと気軽に、家族と一緒に楽しめます。スマートフォンをつなげば、通話もより快適に。
  • 多ニーズ対応のハイスペック・モデル。

    新登場のCurvyは、より広範囲の音域カバーが可能になった新「曲面サウンド」を搭載。従来の聴きやすさに加え、音楽も楽しむのにも適しています。スタイリッシュなカーブデザインやつややかな光沢は、インテリアにも美しく映える存在感。3チャンネルを同時に接続できるので、テレビ・マイク・スマホなどをいちどに繋ぐことが可能です。PAとして、テレビやオーディオのスピーカーとして、様々なニーズに対応し、あらゆるシーンに活用できるハイスペック・モデルです。

  • シンプル機能のスタンダード・モデル。

    「ミライスピーカー®」のスタンダード・モデルをバージョンアップさせたBoxy2。自社新開発の『曲面サウンド』を搭載し「聴こえ」のサポート力を向上させ、より多くの方をサポートすることが可能となりました。さらに、音楽までも楽しめる音質向上を実現。「聴こえ」「音質」ともに大幅に向上したエントリーモデルです。スピーカーらしいオーソドックスなボックス型のデザインで、ちょっとしたスペースにもすっきりと収まり、どんな空間にも自然に馴染みます。

《蓄音機をヒントに開発された

ミライスピーカー®》

「ミライスピーカー®」開発のきっかけは、ふと耳にした「高齢者は、通常のオーディオスピーカーよりも蓄音機の方が聴きやすい」という話から。「蓄音機の金属管の曲面に秘密があるのでは」と直感、試作機を製作し補聴器をした高齢の方に聞かせると、「非常によく聴こえる」と言うのです。これに確信を強め、2013年に株式会社サウンドファンを設立。「ミライスピーカー®」の開発・製造・販売を開始しました。現在はより多様なニーズに応えるべく、新モデルの開発をはじめ、くらしの中でみんなに届く快適な「聴こえ」を日々追求しています。

お問い合わせ

製品のお問い合わせについてはこちらから。

  • ミライスピーカー®購入・導入に関するお問い合わせ
  • ミライスピーカー®試聴に関するお問い合わせ
  • ミライスピーカー®の使い方や聴こえに関するお問い合わせ
  • 取材や講演に関するお問い合わせ
  • 購入した製品についてのお問い合わせ
  • 取材や講演に関するお問い合わせ
  • 購入した製品についてのお問い合わせ

何でもお気軽にお問い合わせください。